最近すさまじいばかりに高騰しているビットコインをはじめとした暗号通貨ですが、今後の流れみたいなものを考えてみました。

このまま上昇すると考える場合

長いスパンで見ると、あと1年くらいは上昇するのじゃないかなぁ?と思ってみたりもしてます。日本大手のマイナーや取引所が増えるなど世界的にも比較的信用の高い日本では好反応があるんじゃないでしょうか?ただ、通貨として流通するかどうかというと、あくまで一部で使える範囲で終わるような気がしていますので、投資商材としての発展だとは思います。

このあたりで当分落ち着くと考えた場合

この可能性は低いだろうなぁ、、、。 って感じてます。投資的に安定商材じゃないし、どちらかにふれていく予感がします。上がるか、下がるか。まぁ、全体的には上がると思っていますが。
ここらで落ち着くのが一番利益的に厳しい方も多いのじゃないでしょうか?

年末を境に下落すると・・・

正直いったんではありますが、こちらの可能性が一番高いのかもしれません。理由としては、ある程度今年利益の上がってる人は投資分相殺のできるタイミングをいてくる人もいると思います。確定申告にむけて。暗号通貨の多くが日本人売買である点を踏まえるとそんな予感もします。市場的にはプラス要因が多いと思いますが。

まとめ

まとめとか、かっこいいタイトルですが、いろいろ考えた結果、「よくわからない」という結論でした(笑)